FXはメンタルで勝てる!?

メンタルが9割って本当?

巷でよく聞くFXはメンタルが9割だ!
このようなことを見たり聞いたりした方も多いのでは無いでしょうか?私達もこの言葉に惑わされたものです。

FXは上がるか、下がるかの2択で、勝てる確率は50%。

FXの世界では、よく言われるプロスペクト理論
これらの事から自分のメンタル状態を保てなくて、負ける人が多い!このように書かれています。確かにFXで勝つための要素としてメンタル状態を保つというのは必要不可欠だと私達も考えています。

しかし、それが1番で、しかも必要な要素として9割なのか?と言われれば答えはNOです。

勝つか負けるかは、何できまる?

例えば、ポジションを一つ持ったとしましょう。このポジションが勝つか負けるかはあなたのメンタルで決まるのでしょうか?

相場があなたのメンタルの状況を考慮して動くのでしょうか?

違いますよね?相場の動きであなたのメンタルが揺れ動くことはあっても、相場はチャートに従って動きます。
そもそも、そのポジションを相場が動いている中で、どの位置でポジションを建てたのか?
の方が大事だと思いませんか?

私達5人の見解はFXで勝ち続けるのにメンタル的な要素は必要だか、9割を占めているわけでもなく、最も重要なのはチャートを分析するテクニカル。そしてそれを学ぶ順番が大事だと考えます。

メンタル→知識→技術ではなく ・・・×
知識→技術→メンタル      ・・・○
と言う順番で学んでいって頂きたいと思います。
知識、技術も無くして精神論だけで相場で勝ち続けられるほど甘くはありません。

そしてこれら学び、学んだことを駆使しての相場経験が勝ち続けるためには必要になります。

何pipsより何円が重要!

そして、もう一つ重要な事がFXには有ります。
FXで勝つ=相場から何Pips獲得したか?ではなく金額で考えていかなければいけません。
思い出してみてください、何故FXを始めようと思ったか?
やはりお金ですよね?どれだけの金額を稼げるかが重要で
FXで勝つ、勝ち続ける=自分のほしいpipsではなく自分のほしい金額を得る
ほしい金額は人それぞれ違いますが、この金額というところでメンタル負荷がかかってくるのも重要な要素です。

見ているチャートは同じで、エントリーポイントも同じだが、増えたり減ったりしている金額が違う。
それによってかかってくるメンタル不可は全然違うものになります。

FXを始めた当初は1万通貨の取引で
1pips動けば100円

負けても100円、勝っても100円この時にかかっていたメンタル負荷に対して
100万通貨で取引したら
1pips動けば10,000円。

同じ1pipsでも金額は100倍です。

世界中の人はあなたが何万通貨で取引しているかなんて知りません。
全てはチャートに従って動いていきますが、あなたのメンタルは100倍変わってきます。

それらを克服し自分のほしい金額にたどり着くまでには、それまで培ってきた、勝てるという自信とそれまでの経験なのではないでしょうか。

勿論、自分の所有する資産。FXに投資できる資金によって全く変わってくると思います。
100万円の資金でやっている人の1万円に対するメンタル負荷と
10万円の資金でやっている人の1万円に対するメンタル負荷
自分の資金の10分の一なのか100分の一なのか?
メンタル負荷を軽減させるためには全体の資金、分母の金額を少しずつでも増やしていく事が大事なのではないでしょうか?

このページのトップへ


HOME »  FXはメンタルで勝てる!?